2019年に買った工具たち

電気工事士を2018年に取得して、もともと持っていた道具にVVFストリッパーや圧着工具が加わりました。

そんなに多くの工具を揃えているわけではないですが、少しづつ買い足しているので、2019年に買い足した工具をご紹介します。

コンクリートに穴をあける振動ドライバー

ブラックアンドデッカー マルチエボ 振動ドリル

振動ドリルは、コンクリートなどの硬いものに穴をかけるための電動ドリルです。

コンクリートに穴を開けてビス止めする作業があったので買いました。

ただし、新しい電動ドリルを買ったわけではなく、ブラックアンドデッカー社のマルチエボシリーズの振動ドライバーを買いました。

ユニットを交換するだけで色々な工具に使い分けられる工具を使っています。

created by Rinker
ブラックアンドデッカー(Black + Decker)
¥29,800(2021/09/24 21:39:25時点 Amazon調べ-詳細)

マルチエボシリーズの良いところは、ユニットを交換すれば、色々な工具として使い分けられる事です。

振動ドリルユニット単体であれば数千円で購入できるので、費用を抑えてたくさんの工具を揃えるには良い工具です。

関連記事

多くの工具が充電式バッテリー搭載型になってきました。リチウムイオンバッテリーが開発され、短い時間で充電できるようになり、耐用年数が以前のバッテリーよりも伸びて重量も軽くなったことで工具のバッテリー化が進んでいます。一昔前では[…]

ちなみに工具ではないですが2019年にブラックアンドデッカーとニコアンドのコラボした商品が発売されました。

私はポーチを買いました。中に電ドラボールとネジザウルスと手袋を入れています。

 

手軽に使える電動工具 電ドラボール

ベッセルの電ドラボールを買いました。

ボールグリップドライバー+電動ドリルという、現代の推を集めた工具と言って良いのではないでしょうか?

腰袋に刺さるサイズのドライバーなので、電動ドリルなどの工具よりもコンパクトで取り回しがしやすいです。

詳しくは別記事に記載していますので、ご確認ください。

関連記事

電ドラボールは2018年に発売された商品で、簡単に言うとドライバーサイズの電動ドライバーです。今回、購入したのはベッセル(Vessel)の電動ドリルドライバーです。一時期品薄状態になり、価格も定価の倍以上で販売されていたこと[…]

電ドラボール

もちろん本気の電動工具にパワーでは勝てないですが、手早く作業するには便利ですよ。

錆びたネジでも怖くない ネジザウルス

ネジザウルスはネジを回すことに特化したペンチです。

サビてネジ山がなくなったネジを、ペンチの先端のギザギザがしっかり噛み付いて回してくれます。

ネジ頭が錆びて、ネジ山がなくなったネジを掴んで回すとホントに取れました。

ネジ以外にと固くて回せないものを回すときに使えそうなのでとても良いものを買いました。

created by Rinker
エンジニア(ENGINEER)
¥2,259(2021/09/24 09:26:17時点 Amazon調べ-詳細)

もはやデジタル工具 iPad

学習のときや動画閲覧用に第7世代iPadを買いました。

制作作業動画を見るときにはやっぱりスマートフォンの画面では小さいと感じてしまいます。

タブレットの方が見やすいですし、立て掛けておけば机の場所も取らないので作業のジャマになりません。

タブレットを勉強で活用する方法は別記事にまとめてありますので確認してください。

関連記事

今回は学習方法ではなく、学習のための道具の紹介です。皆さんの参考になれば幸いです。独学で勉強するときに参考にする情報は本かインターネットがほとんどだと思います。特に技能(実技)試験の内容は本だけでは分からない情報も含まれていますので動画[…]

購入からしばらく立ちましたが、ApplePencilの具合もとても良いです。

周辺機器もだいぶ発売されてきましたので、先日キーボード付きのカバーを買いました。このブログを書くのにも活用して行きたいと思います。


まとめ

以上、2019年に買った工具たちでした。

工具ではないものも含まれていましたが、少しづつ充実していっていると感じています。

今後は収納方法や場所が問題になるかもしれません。それはまとめて別記事にしてみたいとおもいます。

これまからも購入した工具は紹介して行こうと思います。楽しみにしておいてください。

気になった工具や使い心地など質問がありましたらコメントやTwitterでお知らせください。

購入した工具 2019
最新情報をチェックしよう!